Trauma - La MiseriadeMuchoseslaTiraníadeunosPocos+ConspiracióndelSistema ( officialCD-R/CASSETTE)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

Trauma - La MiseriadeMuchoseslaTiraníadeunosPocos+ConspiracióndelSistema ( officialCD-R/CASSETTE)

¥990 税込

送料についてはこちら

  • officialCD-R

    SOLD OUT

  • TAPE

    SOLD OUT

ベネズエラの第2都市マラカイボの地下シーンで90年初頭から活動していたメンバーが集まって結成されたTraumaの2020年リリース編集盤。多少の活休期間やメンバーチェンジはあれど、古くから活動する大ベテランなだけあって国内外の大型ロックフェスにも多数出演してるようです。 今作はA面に2019年5thの「La Miseria de Muchos es la Tiranía de unos Pocos」、B面に2016年の「Conspiración del Sistema」さらにB面ラスト3曲は未発表のデモが収録されてる充実の内容。 ブラストもたっぷり入っていますが全体通してスラッシュメタルの要素が強くて、この刻みまくるリフの感じと程よく荒い演奏…というかドラムのドタバタ感、RAWなプロダクションとボーカルリバーブは、極端に言うと「Noisemを南米ベスチャル仕様にした感じ」とでも言いましょうか。違うか。 ボーカルは吐き捨て系グロウル中心ですが、ゴボゴボ鳴らすグロウル/ガテラルにスイッチしたり曲によっては鳥獣系の別声が出現するなど面白いすね。 そして何を隠そうより新しい2019年作の方がドラム下手になってるしプロダクションもいいわけではないのに、その方がカッコよく聴こえる不思議。もちろん全エクストリームミュージックファンにオススメです。 【Trauma on bandcamp】 https://thehillsaredead.bandcamp.com/album/la-miseria-de-muchos-es-la-tiran-a-de-unos-pocos-conspiraci-n-del-sistema